test

使い勝手を考慮したものづくり

ブレーキ開発で培った安心安全に対する問題解決能力を活かし、高齢者やお身体の不自由な方にも使っていただけるよう、バリアフリーなものづくりを心がけています。

   

一気通貫の生産体制

製品の加工、組立、検査、梱包の最終製品出荷までの工程を同じ工場内にて一貫した生産・管理が可能です。

  
 

全品検査の徹底した品質管理

ブレーキを利用するユーザーの安全を最優先と考える唐沢製作所では、全製品をひとつひとつ検査し徹底した品質管理を行っております。最終検査に合格した高品質製品のみを出荷しております。

  

中国自社工場での大規模生産設備

1993年から中国への展開を始め、現在では中国電動自転車ブレーキ市場において40%以上のシェアを獲得することができました。中国工場は、金属加工設備その他、塗装・メッキ設備等充実した生産設備を有しています。中国工場でも日本工場と同様、ご満足いただける高品質製品を提供できるように全品検査での品質管理及び出荷体制を整えております。